amaguri_4

スペイン版!甘栗むいちゃいました【試食レビュー】

maron

こんにちは!スペイン在住のmikaです。

夏の暑さもだいぶおさまり、スペインも少しずつ涼しくなってきました。空気が冷んやりしはじめて空に秋を感じます。

秋といえば実りの秋!私の大好きなかぼちゃや栗の季節です。

ヨーロッパでは日本と違って季節の野菜や果物を使った限定スイーツが無いのがさみしい・・・と思っていたんですが、なんと!スペインで「甘栗むいちゃいました!」が売られているのを発見

栗好きの私としては食さない訳にはいきません。ということで「スペイン版・甘栗むいちゃいました」の試食レビューをお届けします!

 スペイン版「甘栗むいちゃいました」はコレ!

amaguri_1

これがスペイン版の「甘栗むいちゃいました」です。

容器のアルミパックといい、商品写真といい、どこか見覚えのあるこのパッケージ・・・。あっ!あの商品だ!と、見つけた瞬間には手を伸ばしていました。

商品名は「カスターニャ・ペラダス・イ・トスターダス」で、スペイン語では「Castañas peladas y tostadas」と表記されます。

名前が長くて覚えにくいかもしれませんが、それぞれの単語を訳してみるとスペイン語でも覚えやすいかと思います。

  • Castaña(カスターニャ):
  • Pelada(ペラダ):剥かれた
  • Tostada(トスタ-ダ):焼かれた

名前の由来通り、「焼かれた」「」を「剥いた」ってことになります。

実際に試食してみました

amaguri_4

ワクワクしながら家路に着き、早速開けてみました。

右側のお皿に出してあるのが中身です。見た目も質感も「甘栗むいちゃいました」にそっくり!そして、気になるお味の方は・・・

これまた「甘栗むいちゃいました」そのもの!!懐かしい〜!一粒また一粒と噛みしめながら味わいましたよ!

日本のいた頃はよく会社のデスク引き出しに忍ばせて残業のお供にしたり、小腹が空いた時のおやつにしてました。

スナック菓子に比べて腹持ちするし、多少の加工はされているけれど栗そのものなのでおやつに食べても罪悪感はありません〜。笑

スペインの庶民派スーパー「メルカドーナ」で買える!

mercadona-logo

この「スペイン版・甘栗むいちゃいました」は、スペインの庶民派スーパーマーケット「メルカドーナ(Mercadona)」で購入できます。

メルカドーナはスペインにお住いの方なら100%知ってると思われるほど知名度が高く、スペインを代表するスーパーと言っても過言ではありません。スペイン全土で展開し圧倒的な店舗数を誇るメルカドーナは、とにかくよく目にします。

利用者が多いことが制したのか、スペイン一の百貨店が展開するスーパーマーケットの総売上を抜き、スペイン国内スーパー売上げ額のトップに躍り出たというニュースも目にしました。

甘栗1パックで1.35ユーロ!

amaguri_2

この写真は実際に店頭で売られていたものです。

1パック100gで1.35ユーロなら、まぁ許容範囲なんじゃないかなと思います。これが1ユーロを切って0.99センチモ(セントのスペイン語)だったら大人買い決定です。笑(LidlかAldiあたりでやってくれないかな・・・)

近所のメルカドーナで「甘栗むいちゃいました」が買えるなんて、この秋は頻繁に買ってしまいそうです。

この情報は2016年9月時点のものです。


 

carts

スペインで使えるスーパー10選!ばら撒き用のお土産探しにも!

carts

こんにちは!スペイン在住のmikaです。

私がスペインへ越してきて、一番最初にチェックしたのがスーパーマーケットの充実具合です。毎日必要なものですし、その品揃えは気になります。

最初は戸惑ったスーパー探しも、すっかり住み慣れた今は用途によってお店を使い分けるようになりました。飲み物や基本となる食品はこのお店、日用品はここ、品揃えを重視したい時はここ、他国ヨーロッパの商品が欲しい時はここなど。

日常生活には必須のスーパーマーケットですが、旅行のお土産探しにも何かと使えます。日本から友達が遊びに来た時は必ず連れて行ってあげるんですが、毎回とても喜ばれます。バラ撒き用のお菓子からスペインコスメ、オリーブオイルやワインなど多種類のお土産候補が集まるスーパーはお土産探しにもピッタリです。

そんなスペインの使えるスーパー10店をまとめてみました。私の経験でリストアップした10店は、スペイン国内系スーパーだけでなく他国ヨーロッパからの参入スーパーも入っています。

日本とはちょっと違うスペインのスーパーマーケット事情をお楽しみください!

【全国区】スペインの使えるスーパー

スペインのスーパーと言えば・・・というくらい王道なのが、全国展開している「Mercadona」(メルカドーナ)「Supercor」(スーペルコール)です。

1、スペインを代表するスーパー:メルカドーナ

mercadona

スペインで一番多く店舗展開してると言っても過言ではないほど、どの地域へ行っても必ず目につくメルカドーナ(Mercadona)。本当によく見かけます。

安さが魅力でお店独自のプライベートブランドを多く取り扱っているのが特徴です。

食品ではアセンダド(Hacendado)という名前で、消耗品や日用品などはデリプルス(Deliplus)という名前がプライベートブランドにあたります。このDeliplusから出ているリップクリームは軽くて小さくて1つ1ユーロと、バラ撒き用のお土産にもぴったりです。

店舗情報

店名:メルカドーナ(Mercadona)
Web:https://www.mercadona.es/ns/index.php

2、百貨店系列スーパー:スーペルコール(エル・コルテ・イングレス)

supercor

そして、スペイン一を誇る百貨店エル・コルテ・イングレス(El Corte Ingles)の地下に入っているスーパーが路面店化したのがスーペルコール(Supercor)です。

デリや多様なワイン、ヨーロッパ各国の食品がいろいろ揃っています。他のスーパーで見つけられなかった商品も、コルテ・イングレス(もしくは路面店のスーペルコール)へ行ったら見つかった!なんてこともよくあるので、必ずチェックしたいスーパーです。お土産用の高級オリーブオイルなんかも日本の販売価格とは比べものにならないくらい安く手に入ります。

corte-supermercado

百貨店エル・コルテ・イングレスの建物を探さなくとも、路面店のスーペルコールも同じ商品を取り扱っているのでどちらのお店も同じです。ただ、エル・コルテ・イングレスならスーパーとは別のデリショップも併設されているので、そこの商品を見て回るのも楽しいです。

そこのデリショップ内にはラインナップは少ないけれど、醤油・ごま油・乾燥食品・ペットボトルのお茶などの日本食材も置いてあるので、日本食が手に入らない地域にお住いの方はエル・コルテ・イングレスに行くといいかもしれません。

店舗情報

店名:スーペルコール(Supercor)
Web:http://www.supercor.es/

百貨店:エル・コルテ・イングレス(El Corte Ingles)
Web:https://www.elcorteingles.es/

【地域別】スペインの使えるスーパー

続いて地域ごとで展開しているスーパーのご紹介です。

どの地域も過去に私が住んでいた場所で、実際に毎日使っていたスーパーです。地域によって展開しているお店が変わるのが面白いな〜と思っていました。

3、カスティーヤ・レオン州:アリメルカ

alimerka

レオン在住時によく見かけたスーパー、アリメルカ(ALIMERKA)。スペイン北西部でのみ展開しているのか、レオン州以外では見かけたことがありません。

メルカドーナなどの全国区スーパーと掛け合わせてよく利用していました。スペインのスーパーはどこもプライベートブランドが充実しているのですが、このアリメルカもしかりです。

店舗情報

店名:アリメルカ(ALIMERKA)
Web:http://www.alimerka.es/

4、アラゴン州:エラルボル(El Árbol)

el-arbol

スペイン中央部、首都マドリードと第二の都市バルセロナの中間に位置するのがアラゴン州。この州の州都であるサラゴサ在住時には、エラルボル(El Árbol)というスーパーにお世話になりました。

このお店で気に入ってたところは、お店のロゴが入ったショッピングバッグの他にもう1つ、ゴロゴロと引けるショッピングカートがあること。よくレジの前などで見かける、ショッピングバッグと同じように売られています。しかも2〜3ユーロで激安でした。

ショッピングバッグはどのお店でも独自のものを販売していますが、独自のショッピングカートを売っているお店はエラルボル以外に見かけたことはありません。天下のエル・コルテ・イングレス(またはスーペルコール)でもそんなお得な便利品は置いていません。

また、お店にもよるのかもしれませんがサラゴサ中心部にあるエラルボルでは、調理器具や生活雑貨なども売られていて、わざわざコルテ・イングレスやカルフールまで行かずに済んで便利でした。

店舗情報

店名:エラルボル(El Árbol)
Web:http://www.grupoelarbol.com/

5、バレンシア州:コンスム(Consum)

consum

バレンシア発祥のスーパー、コンスム(Consum)

全国区スーパー代表でもあるメルカドーナも同じくバレンシア発祥。バレンシア州ではコンスムとメルカドーナの2店舗をとにかくよく見かけます。

プライベート商品しか並ばない印象のメルカドーナに比べると、コンスムの方がオリジナルブランドを多く取り扱っていたり調理器具なども置いてあるので、選択肢の幅は広がります

店舗情報

店名:コンスム(Consum)
Web:http://www.consum.es/

【外資系】他国ヨーロッパからの参入スーパー

スペインにはフランスやドイツなどの他国ヨーロッパから参入しているスーパーも少なくありません。その国ごとの美味しいものが簡単に手に入るので、毎日のベーシックアイテムにプラスして楽しんでいます。

6、フランス系:何でも揃うスーパー、カルフール(Carrefour)

carrefour

私が個人的にいつもお世話になってるのが、カルフール(Carrefour)です。ここでは生活に必要なものが全て揃います

冷蔵庫・洗濯機・コンロ・掃除機・オーブンをはじめとした大型・小型の電化製品、携帯、書籍、文房具、車雑貨、ガーデニング雑貨、家具、洋服、靴、食器、調理器具、ボディソープ・シャンプーなどの日用品、食品、掃除用具、ペット雑貨や餌と、文字どおり全ての商品が揃っています。

他のスーパーに比べて全ての商品が安いかというとそうでもないんですが、近場のスーパーを安さで選んで何件もはしごするより、10センチモ(スペイン語でセント:日本でいう10円)くらい高くついても1つの場所で全て揃う方が時間の効率がいいと思われる方には強い味方です。

私のおすすめは各国のチーズ。フランス・イタリア・イギリス・オランダなどのチーズがたくさん揃い、特にフランスのクリーミーなチーズは行く度に買ってしまいます。

店舗情報

店名:カルフール(Carrefour)
Web:http://www.carrefour.es/

7、フランス系:カルフールの簡易版、アルカンポ

alcampo

カルフールに続いてのフランス系スーパー、アルカンポ(Alcampo)。お店のコンセプトはカルフールに似ていて雑貨から食品まで揃うのが特徴ですが、店舗数が少なくあまり見かけません。

そして、アルカンポもカルフールと同じくフランス系スーパーなので、前述したおすすめなフランスのクリーミーチーズはここでも手に入ります。商品の幅は多少違いますが、5〜7種類のチーズアソートが1パック7ユーロとお得でした。

店舗情報

店名:アルカンポ(Alcampo)
Web:http://www.alcampo.es/

8、ドイツ系:美味しいソーセージはここ、リーデル(Lidl)

lidl

 

ドイツ系スーパーで使えるのが、リーデル(Lidl)

定期的に開催している各国フェアは毎回お客さんが大殺到。フランスフェア・イタリアフェアではそれぞれのチーズやワインがお買い得価格で並び、アジアンフェアでは日本食材や中華・オリエンタルな食材が置かれていたり、抹茶アイスなども売られていたりします。

そして、リーデルといえば!パリッポリッなウィンナーが買えるお店です!

スペイン在住日本人から絶大な人気を誇り、ファンが多いのも納得。日本で食べいた「シャウエッ○ン・ウィンナー」のような、あのパリッポリッな食感が味わえるものって他ではほとんど売られていません。

店舗情報

店名:リーデル(Lidl)
Web:http://www.lidl.es/

9、ドイツ系:クロワッサンが美味しい、アルディ(Aldi)

aldi

リーデルに続いてドイツ系スーパーで人気の高い、アルディ(Aldi)

お買い得な価格設定のリーデルよりもさらに安く、主婦の強い味方です。

私がアルディでおすすめしたいのは、何と言ってもクロワッサン!さっくさくでバターの香りたっぷりなクロワッサンが1つ30センチモ(日本円で40円ほど)と、とにかく安くて美味しい!このクオリティでこの価格!最初は何かの間違いかと思ったくらいです。

スペインのクロワッサンはさくさくじゃなくてふわふわしたパンって感じ。フランス在住時に食べていたような、さっくさくで空気をたっぷり含んだクロワッサンは貴重です。

それともう一つおすすめなのが、野菜コーナーにひっそりと置いてある椎茸。新鮮さ・大きさ・値段も合格点なシイタケは、1パック1.5ユーロとアルディが一番安かったです。ここでシイタケを買うようになってから、和食の幅が広がりました。

店舗情報

店名:アルディ(Aldi)
Web:https://www.aldi.es/

10、スウェーデン系:たらこペースト目的で、イケア(IKEA)

ikea

リーズナブルでおしゃれな家具が揃い、人気の高いイケア(IKEA)

この記事はスーパーの紹介で、イケアは家具屋さんじゃないの?と思われた方も少なくないかもしれません。確かにイケアは家具屋さんです。でも、このイケアの中に入っている小さなデリショップが意外と使えるのでリストアップさせていただきました!

この店内で一番のおすすめは、チューブ式のたらこペーストです。このペーストがあれば日本で食べていたようなたらこパスタが自宅で簡単にできちゃいます!

海外在住者の間では知る人ぞ知る隠れ技で、私も実際に購入しています。たらこパスタ以外にもお好み焼きのタネに混ぜて「たらこ餅チーズ味」にしたりして、生たらこを楽しんでいます。チューブ式なので使いたい分だけ出して、しっかり蓋を閉めれば衛生的にも安心です。とはいえ生物なので開封後の消費はお早めに!

店舗情報

店名:イケア(IKEA)
Web:http://www.ikea.com/es/es/catalog/categories/departments/food/

まとめ

いかがでしたか?

スペインのスーパーと言っても地域別・国内系・外資系と、それぞれに違う色や特徴があって面白いですよね。

毎日行くスーパーだけに同じものばかりで飽きてしまう。そんな時はフランス系・ドイツ系スーパーとの組み合わせでバリエーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スペインへ旅行される方もぜひ、旅のスケジュールに「スーパーで買い物」をコースに入れてみては?探してたお土産が一気に買えるかもしれませんよ!


 

iphone4s

auのマイページに入れない!SMSで第2認証コードが届かない時のログイン方法

iphone4s

こんにちは!スペイン在住ブロガーのmikaです。

私は海外生活を始めるにあたり、日本で使っていた携帯をそのまま持ってきました。緊急連絡先として、または手続き関係に必要となる場合があるからです。もちろん現地スペインでも携帯は持っています。日常生活の必須アイテムですからね。

ある日、auからお知らせメールが届きました。2年間有効で基本料金が半額になる「○○割」の期間終了と自動更新の案内です。

自分の契約内容がどうなっているのかをもう一度確認しようとauのマイページへログインしてみると、前は問題なかったログインが入れなくなっていました。セキュリティ強化で設定されている「2段階認証コード」が原因です。

今日はこの現象と原因、2段階認証コード無しでログインする方法をお教えします。同じような現象が起こっている方は参考になさってみてください。

auのマイページへログインする

自分の契約情報や登録内容などを確認するには、auサイトからマイページへログインしなくてはなりません。こちらがそのログイン入力画面です。

https://connect.auone.jp/net/vwc/cca_lg_eu_nets/login?targeturl=https%3A%2F%2Fcs1.auone.jp%2Faus%2Fau-support%2Ftop

[browser-shot url=”https://connect.auone.jp/net/vwc/cca_lg_eu_nets/login?targeturl=https%3A%2F%2Fcs1.auone.jp%2Faus%2Fau-support%2Ftop” width=”500″ height=”375″ target=”_blank”]auログイン画面[/browser-shot]

ここのID・パスワードを入力して「ログイン」ボタンを押すと、2段階認証コード入力画面が現れます。

2段階認証コードはSMSで受信

ログインボタンを押して切り替わった先の画面がこちらです。

au-security

(画像をクリックすると大きな写真で見られます)

この画面が表示されたと同時に、auから契約している携帯電話あてにSMSメッセージが送られています。

そのメッセージ本文内にある6ケタのコードが認証番号で、これをサイト画面下部の「ワンタイムパスワード」に入力しないと正式にログインすることができません。

前はこんなメッセージ現れなかったような・・・?と思っていたら、薄黄色のボックス上に「新しい端末からログインする際にいつものログインに加えてSMS認証が加わります」と説明がありました。たしかに、1ヶ月前にパソコンを買い替えたばかりでした・・・。

そして、携帯電話を横目に待つこと10分。待てども待てども、認証コードが書かれているはずのSMSメッセージは一向に送られてきません・・・。

画面には「10秒ほどで届きます」とありますが、海外にいるから時間がかかるのかな?と思って1時間、1日、1週間待てどもやっぱり届きません・・・。

auサポートセンターへ確認

その後何度か再トライしましたが、やはりSMSは届きません。

これを受信しないがために2段階認証をクリアすることができず、auマイページへログインできない状態が続きました。

そこで、意を決してサポートセンターへ電話してみることに。画面内に書かれているような受信制限はしていませんし、思い当たる節はひとつもありません。

この「2段階認証コードを入れてくださいという画面」の下部に「SMSが届かない場合はこちら」とあります。下の画像では切れていますが、実際はご利用機器名称の左下あたりにあります。

au-security

そこをクリックすると下のような画像の画面が現れます。

au-error

(画像をクリックすると大きな写真で見られます)

案内されている番号は「au携帯からかける場合」「一般電話からかける場合」の2通り。ですが、スペインにいる私には国際電話になってしまうので気軽にかけられません。

フリーダイヤルもそうですが、au携帯からかける無料番号157などの特殊な番号は日本国内での受発信でしか使えません

日本から持ち込んでいる携帯だからといえども、海外ローミングしている状態ではこのような特殊な電話番号へはかけられない仕様になっています。となると、こちらから電話できる手段は通常の国際電話として一般固定電話宛てか、携帯電話宛てになります。

そこで、海外専用の問い合わせ番号が案内されていないかを確認してみたところ、見つけました。海外からでも無料でかけられるお問い合わせ番号です。

ちなみに、日本国内であればau携帯電話から「157」へかければ無料通話が可能です。

海外から無料でかけられる、au問い合わせ番号

auが公表している海外お問い合わせ番号はこちらです。

http://www.au.kddi.com/mobile/service/global/inquiry/

au-oversea-support

(画像をクリックすると大きな写真で見られます)

画面の説明が少し分かりにくいのですが、渡航している国によって異なる「国際アクセス番号を、問い合わせ番号「03 6670 6944」の頭につければいいだけです。国際電話になるので最初の「03」はゼロを省いてただの「3」にしなくてはなりません。

国際アクセス番号の一覧は、上のURLを開いた画面中下あたりにあります。ヨーロッパ各国からかける場合の国際アクセス番号は「00」です。

スペインを例にすると・・・

00(国際アクセス番号)- 81(国番号:日本)- 3 6670 6944(問合わせ番号)で、
見やすく書き出すと、

00 81 3 6670 6944 になります。

この番号をau携帯からかければ、海外からかけているのに通話無料となります。

海外在住者にとってはうれしいサービスですよね。私はこの2段階認証の件で電話したら、通話が58分もかかっていました。もしこれが通常の国際電話としてだったら・・・と考えると恐ろしい。。

で結局、何が原因で2段階認証コードのSMSが届かなかったのかというと、、

SMSを受信しなかった原因

携帯端末を調査してみないとはっきりしたことは断定できませんが、現時点で考えられる原因としては、主に下記4つが挙げられます。

  • SIMカードの不具合
  • 端末そのものの不具合
  • OSアップデートで不具合が発生
  • SMS安心ブロック機能がオンになっている

このうち上2つは、直接auショップやAppleストアへ端末を持ち込んで調べてもらわなくてはなりません。そして、4つめの「SIM安心ブロック機能」についてをサポートセンターに確認してもらいましたがこれも問題無し。特に設定されてはおらず、オフになったままです。

SMSの受信・送信ができず、機能していない

SMSを受信しない現象に加えて、送信テストもしてみましたがここでまた不具合が発生。SMSが送信できません。普段使ってないから全く気づきませんでしたが、SMSの「受信」「送信」ともにできない状況にありました。

通常この現象にある場合は、auショップまたは日本のAppleストアで端末そのものを検査することになります。たとえ居住国(私でいえばスペイン)にAppleストアがあったとしても、日本の通信業者(au)を通しての不具合であるため、日本でないと対応できないとのことです。

とはいえ、近いうちに帰国する予定もありません・・・。

SMSが受信できないことで困るのはauのマイページに入れないこと。SMSで2段階認証コード受信しない方法でログインできる手段がないか、聞いてみました。

2段階認証コードを使わずにログインする方法

目的はSMSを受信することではなく、マイページにログインできないことです。

確かにSMSメッセージが機能していないのは不便ですが、普段使っていないのでとりあえず何とかなりそうです。それよりも大事なのはマイページにログインすること。これができる別の手段があれば、いったんは目的が果たせます。

2段階認証ステップを解除する

サポートセンターの方が提案してくれたこの方法であれば、SMSで受信する2段階認証コードの工程そのものをスキップすることができます。

その方法とは、
サポートセンターへ電話し、2段階認証のステップを解除する」というものです。

セキュリティ強化のために設定されている2段階認証をいったん解除することで、認証コード無しのログインID・パスワードのみでログインすることができます。この方法を使えば一時的にセキュリティレベルは落ちるものの、ログインが可能です。

そしたらセキュリティ的にイマイチじゃないの?と思われる方もいますよね。私も結構心配性なので気になりました・・・。それについては、このようなご返答をいただきました。

セキュリティ強化のための工程を解除していますので解除しっぱなしというのはお勧めしていません。ログインする前にサポートセンターへ連絡し2段階認証を解除、作業が終わり次第再びサポートセンターへ連絡し解除した2段階認証を再設定してください。

ちなみに、この設定解除・再設定の連絡を頻繁にしたからといって、ペナルティは発生しないそうです。毎日連絡することは無いにしても、例えば1〜2ヶ月の間に数回これをしていたら「なりすまし」などでログインロックが掛かったりしないか気になったんですが、「そういうペナルティは今のところありません」というお返事で安心しました。

まとめ

海外にお住まいでau携帯をまだお持ちの方は、電話の調子が悪い際は海外からの無料お問い合わせ先へ連絡するといいですよ。

電話番号はこちら。
スペイン(ヨーロッパ各国)にお住いの方なら、この番号で無料通話が可能になります。

00 81 3 6670 6944 

この情報は2016年9月時点のものです。


 

brexit3

BREXIT? イギリス人と英国以外のEU諸国で結婚したらどうなる?

brexit3

国際結婚について長く気になっていたことがやっと解決されました。

といっても、国によって法律やルールが異なるので国際結婚と一括りにはできないのですが、今回は英国人パートナーとの婚姻についてを記しておきたいと思います。

*入籍する際の詳しい手続きや婚姻届の書き方などは長くなるので別途記事にしていきますのでお待ちくださいね。

英国人とフランスで入籍

私の夫はイギリス生まれ・スペイン育ちのイギリス人です。

ご両親がそれぞれイギリス人・フランス人で、彼は両国籍を持っています。そして入籍したとき私たちはフランスに住んでいました。

婚姻届はフランスのルールに従って用意したものを在仏日本大使館へ提出し、その後日本の区役所にも現地で婚姻したことを報告しています。

他国で婚姻届を出しても英国では独身のまま?

私が不安に思っていたのは、「たとえフランス・日本で婚姻している状態でもイギリスから見たら彼はまだ独身のままである」ことです。

私と同じようにイギリス人配偶者を持つ友人に、「イギリスでは結婚した事実がないから私たちは婚姻関係にない。夫ではなくパートナーになる」という話しを聞き、びっくりしたのと同時にすごく焦りました。

私たちは婚姻してから数年が経っていたので、今から急いでイギリスの手続きに走っても遅すぎて受け付けてもらえないんじゃないか・・・という不安がよぎったのです。

他国で婚姻した場合、英国へ報告の義務はない?

wedding

前にも書きましたが、私たちはフランス在住時に婚姻届を提出しています。

在仏日本大使館へ婚姻届を提出し無事に受理されたらおしまい、ではなく、次は日本側へその事実を報告しなければなりません。日本以外での婚姻について「現地で婚姻届が受理されてから3ヶ月以内に日本へ報告すること」と、日本の法律で義務付けられているものです。

そう、日本ヘは報告の義務がある。じゃあイギリスへの報告は?夫はフランスの国籍も持っているけれど、第一国籍であるイギリスへの手続きも必要なのでは?

この疑問を抱えたまま今に至ることになります。

入籍直後に彼の働き方が変わり、フランスに住んでいるものの1年の2/3は彼のみ国外という生活スタイルが3年続きました。結局今まで時間が取れなかったりで、あっという間に数年が経ってしまったのです。(時間の経過が早すぎてめまいしそう・・・)

そしてとうとう、在スペイン英国大使館へ問い合わせてみました。

イギリス大使館からの返答

 

私たちが聞いたのはシンプルに2つの質問です。

  1. イギリス以外の国で婚姻届を提出した場合、イギリスへの報告は必要か。
  2. であればどのような手順を踏めばいいのか。

それに対するイギリス大使館からの返答は一言。

イギリスへの報告義務は一切なし

・・・え? 本当?

と思うかもしれませんが、本当に必要ないんだそうです。

この数年間、彼のご両親にも何度となく質問しその度に「必要ない」とは言われていたものの、本当に報告すらしなくていいのかと信じきれませんでした。

必要なかったのはお義父さんたちが婚姻した時代の話しで、30年経った今は法律が変わっているかもしれない。そう何度も主張し大使館への確認を迫っていたのに、やっぱり本当に要らないんですって。(お義父さん疑ったりしてごめんなさい!)

で、どうして必要ないのかというと・・・

イギリスには戸籍という概念がない

signature

日本には戸籍というものが存在します。

住民票ではなく戸籍謄本の方ですね。籍を入れたり外したり、子供が生まれたり養子を迎えたりする時には必ず内容の更新が必要になるアレです。日本人にはおなじみのシステムですが、英国ににはこの戸籍という概念が存在しません。

よって、イギリス国外で結婚されても他国に住んでいる以上、婚姻したことを母国(イギリス)へ報告する必要がないということです。

この場合「イギリス国外に住んでいる」ということが重要です。

私たちのケースでは下の3条件が重なります。

  1. 「イギリス国籍を持つ人」と
  2. 「イギリス国外で結婚」し
  3. 「イギリス国外で生活している」

これがイギリス国内で生活している場合は別です。

たとえ上の1・2が当てはまっていても、「イギリス国内で生活をする場合は婚姻を証明できる書類が必要になる」と大使館の方から補足を受けました。

では、今はイギリス国外に住んでいるけれど、これからイギリスでの生活を計画している人はどうなるのでしょうか。

どの国であっても、婚姻届を出しているなら大丈夫

 

 

たとえイギリス国外で婚姻をし他国で生活していたとしても、イギリス人パートナーの母国で暮らす可能性だって考えられます。

その場合はどうなるのでしょうか。私たちが今置かれている状況ではないけれども今後あるかもしれない・・・と思い、合わせて聞いてみました。

大使館からの返答はこうです。

どの国で入籍していても、婚姻届を出した国の婚姻証明がイギリス国内でも正式な証明書として使える」ということ。

なんだか少し解りにくいかもしれませんが、私たちのケースで言い換えると・・・

  • フランスで入籍し受理された婚姻証明(家族手帳)
  • もしくは婚姻が受理された後の日本の戸籍謄本

があれば、イギリス国内で使える正式な証明書になるということです。

もちろんイギリス国内で翻訳が必要になるんだろうとは思いますが、元になる書類がそもそもイギリス国内で受理されないものだったら意味がありませんからね。その点、日本へ婚姻届を出しているなら大丈夫ですね。

P.S イギリス国籍の夫、BREXITでビザが必要?

brexit1

さいごに、婚姻の申請とは全く関係ないんだけれどヨーロッパ他国に住む多くのイギリス人が気になる「あの話題」をあわせて聞いてみました。

先日の国民投票の結果で賛成派が半数を超した「BREXIT」(イギリスがEUから抜ける案)についてです。

聞きたかったのは2つ、特に2つめは重要です。

  1. BREXITの行方は?
  2. 英国以外のEU諸国に住んでいる場合、今後ビザが必要になるか

ですが・・・、やはりまだ詳しいところははっきりしていないそうです。

もしイギリス人にもビザが発行されるようになったら、今のようにスペインには住んでいられなくなるのかなぁと思ったんですが・・・。

今は「EU諸国の国籍を持つ人はEU圏内ならばどの国でも居住できる」というルールのもと、スペインで生活している私たちにとって、BREXITは将来を左右される出来事となりそうです。

この情報は2016年8月時点のものです。


 

mac-iphone

WindowsからMacに乗りかえた「海外在住者だからこそ」の率直な感想

mac-iphone

5年半前に購入したパソコンがとうとう壊れました。

放熱させるファンは「ウィンウィーン」と激しく鳴って卵焼きでもできそうなほどの熱を帯び、バッテリーは1時間も持たなくなってしまいました。次第に動作も待っていられないほど遅くなり、1度のクリックで3分近く待たされるように。

毎日のように付き合ってきた相棒なだけに切ない気持ちはあるものの、買い替え時期が迫ってきている焦燥感で本格的にリサーチしてみました。すると、私の今の状況を考えるとどうやらMacが良さそう。

これまで20年近く慣れ親しんだWindowsとMicrosoftを離れることに戸惑いも大きかったんですが、調べれば調べるほど状況的にMacの方が合ってる。

今回は海外居住者だからこその視点で見たパソコンの機能と、見落としがちだけど海外在住組には重要なポイントを挙げてみたいと思います。

Macを選んだ理由

パソコンの選択肢って幅広くなりましたよね。

安価なものから高価なパソコンまで揃い、その組み合わせも「価格」「機能性」「性能」で何通りにもなります。自分で「この機能だけは譲れない」と決めていることが無ければ、どれを選んでいいのか迷ってしまいます。

私がパソコンを選ぶときの絶対条件は、

  • メインのパソコンとして使えるノートタイプ
  • 作業するのに十分な大きさのスクリーンサイズ
  • 持ち運ぶのに支障がない重さ(女性でも重すぎない)
  • バッテリーが長持ち
  • 高性能
  • 動作が早い
  • デザインが好きかどうか(無機質なデザインはNG)

この条件をクリアしたのが、Macの「MacBook pro 13 Retina」でした。

Macの好ポイント

一般的に言われているMacの長所といえばこんな感じではないでしょうか。

  • 立ち上がりが早い
  • キーボードが打ちやすい(なめらかでとてもスムーズ)
  • Windowsで出来ることはMacでも出来る(Windowsである必要がない)
  • ウィルス対策ソフトを入れる必要がない(Macは標準装備)
  • システムアップデートが自動配信(Windowsは新OSを購入する必要がある)
  • Mac全デバイスで同期が可能(iphoneやipad)

MacBook pro 13 Retinaの好ポイント

上に挙げた「パソコンを選ぶときの絶対条件」と「Macの好ポイント」に加えて・・・

<MacBook pro 13 Retinaの好ポイント>

  • 薄くて軽い
  • 目に優しいスクリーン(Retina)
  • 使いづらさを感じないスクリーンサイズ(13インチ)
  • 放熱ファンが内蔵(薄さを誇るMacBook airにはない)
  • パソコンの動作が通常よりも早い(ハードディスクがSSD)

これまでの説明だけでもMacを選ぶ価値が十分にあると思いますが、私の場合、海外在住者だからこその視点で決めたもう一つのポイントがあります。

海外在住者が事前に確認したいこと

言語設定・追加が簡単かどうか

パソコンを購入する国によっては、キーボドが現地語対応かつパソコン本体の言語も現地語になっていたりします。分かりにくいから日本語で表示させたい、日本語入力できるようにキーボードに言語追加したい、と思われる方も少なくないのでは?

Macでは本体の言語設定もキーボード言語も簡単に追加することができます。

iphoneやipadをお使いの方ならイメージしていただきやすいかと思いますが、「設定」→「言語」→「入れたい言語を選択」するだけの簡単ステップです。

それの何が特別なの?と思われますよね。海外で生活していると、これがけっこう重要だったりします。パソコンの言語変更ができないとちょっと面倒なことに・・・。

言語変更できないと現地の修理で困る

昨年ハードディスクを交換した際に発覚し、調べても解決法がなく苦労しました。

それまで使っていたのはWindows 7が搭載されたSonyのVaioシリーズ。Microsoft Officeが標準装備(パソコン内にインストール済み)されていて、使い心地も良くとても気に入っていました。

でも、あるときを境にパソコンの電源を落とすと頻繁にエラーメッセージが現れるようになりました。このエラーメッセージはもちろん日本語です。修理屋さんへ持ち込み、エラー内容を通訳すると以外とよくあるエラーだということが判明。そのままハードディスク交換してもらうことに。

Windowsは言語設定できない?

エラーメッセージを翻訳しても、パソコン本体の言語は日本語のままです。何をするにも全てが日本語です。

これを現地語または英語表記に変更できないものか色々調べてみました。Google検索で出てきた手法を片っ端から試してみるも、指示されてる設定画面にあるはずの項目がありません。

さらに調べてみたところ、衝撃の事実が発覚しました。

Windowsホームエディションのみ言語変更不可

購入当時は気づきませんでしたが、私のパソコンにインストールされていたOSはWindows 7のホームエディション。このシリーズは他の言語を追加できない仕様になっていました。

ホームシリーズ以外のエディションはどれも言語の追加・変更が可能。そのため、Googleで調べた言語変更の手法はどれもホームエディション以外が前提でした。

試しに夫が使っていたUltimateエディションが搭載されたWindowsで言語追加・変更をしてみるも、何事もなく普通にできました。

この件があって気づいたこと

パソコンの言語変更ができないとあって、修理に出したパソコンの再フォーマット時には店頭で立ち会うことに。スクリーンに表示されるメッセージを翻訳しながらなんとかやりこなしました。

この事実が分かってから、次にパソコンを買うときは言語設定が簡単なもの!と心に決めていたのです。その点、Macは簡単に追加変更ができるので、私にとって好ポイントだったわけです。

でも、Macのここも気になる

Windows愛用者が気になるのは、Word・Excelが使えなくなることじゃないでしょうか。
実際に私もすごく悩みましたし、最後まで懸念材料でした。

が、時代は変わったんですねぇ。(ちょっとしんみり・・・)今や送られてきたワードやエクセルデータも、Macで開いて作業できてしまうんです。もちろんパワーポイントも。

まさにMac・Windowsの共存時代ですね。Microsoft Officeが使えないと思っていた私は、うれしい事実を前にMacを選ぶことに決めました。

Macでもワード・エクセルが使えます

Microsoft Officeのワード・エクセル・パワーポイントは、Macで対応可能です。対応可能というのは、「データを開く」「加工する」「保存する」です。

正確にいうと、Macに標準装備されているソフトウェアが、それぞれに互換性を持っているということになります。

  • Word:Pages
  • Excel:Numbers
  • Powerpoint:Keynote

日常的にこれらを使っているというApple storeの店員さんに実際の使用感を聞いてみましたが、今まで何のトラブルもなく使えているとのこと。(営業トークでなく本当に普段から使っているようだったので信用しちゃいましたが)

仮に、日常的に起こり得るこんなシチュエーションを仮定しても・・・

  • Windowsでエクセル資料作成
  • WindowsからMacへメール送信
  • Macで添付エクセルファイルを保存、開く
  • Macでエクセルデータを追加変更し、保存
  • MacからWindowsへメール返信
  • 受け取ったWindowsで添付エクセルを開く

こんな場面、日常的にありますよね。それでも問題なく双方で使えます。

マウスに右クリックが無い?それは昔の話!

Macには右クリックという概念が無かったのは昔の話です。という私も、今回Macを買うまで知らなかったんですが・・・。笑(え、遅い?)

Appleから発売されているマウスは「なんでこんなに高いの?」とびっくりするお値段なんですが、同じようなデザイン・サイズでMacとWindows両用のマウスはたくさんあります。

私はスペインのAmazonで買った、Mac・Windows兼用マウスを購入して使っていますが、機能面では特に問題なく使えています。まぁ、機能面と言ってもマウスですしね。

見た目も大きさもMacオリジナルのものとほぼ同じ。それでいてお値段は8分の1とお得でした。マウスはAppleであるこだわりがなかったので、私にはこれで十分です。

私なりのまとめ

海外生活をしている人なら特に、パソコンの買い替えはMacをオススメします。

修理は世界各国にあるApple store(もしくは購入店)へ持ち込めばいいし、言語の追加・変更は簡単だし、Macユーザーは世界中にいるのでGoggle検索すればたくさんの情報が手に入ります。

今まで使っていた日本のパソコンメーカーが急にパソコン事業から撤退し、PC本体は手元にあるのに一切のサービスが受けらなくなったり・・・なんてこともある時代です。(現に私が使っていたパソコンは製造中止になりました)

その点も考慮しながら慎重に選んだ結果がMacでした。

MacとWindows、愛用者それぞれの意見や賛否両論があるとは思いますが、今の私にはぴったりの選択で快適なMac生活を送っています。もし、私がiphoneもipadも使ってなかったとしても、使いやすさと軽量さできっとMac選んでいたただろうな〜。

この情報は2016年7月時点のものです。


 

pon-zu

レモンで作る!簡単すぎる手作りポン酢は、海外在住組の強い味方!

 

pon-zu

和食が食卓に上がる頻度が多いわが家にとって、みりん(代用レシピは)と麺つゆ(手作りレシピ)に並んでポン酢も冷蔵庫に常備したい調味料の一つ。

でも、海外在住組にとっては買うと高い調味料の一つでもあります。そこで、思い立ったらすぐに作れる、簡単手作りポン酢のレシピをご紹介します。

海外にいたって日本食は食べたい(むしろ余計に恋しい・・・)、いつでも気が向いた時にすぐ作れてしかも美味しい。わが家では定番の簡単レシピです。

簡単!美味しい!材料3つで手作りポン酢!

手作りポン酢の材料はたった3つ
計量から3分で出来ちゃうので、思い立ったらすぐに作れます。

えっ!これだけ?たった3つの材料

材料比は1:1:1。なので、どの分量へもアレンジ可能です。
私は保存できるビンの大きさによって作る量を調節しています。

たったの3分!簡単ポン酢の作り方

  • お鍋にみりんを入れて軽く沸騰させる
    (鍋のまわりがフツフツする程度で30秒。沸騰させすぎない)
  • 火を止めて醤油を加える
  • 絞ったレモン果汁を加え、粗熱が冷めたら出来上がり

ね、レシピとも言えないくらい簡単です。

美味しくなるコツ・保存方法

できあがったポン酢を1日寝かせてみてください。醤油の角が取れて全体が馴染みます

作り立ては材料を加えただけという感じ(それでも十分おいしく使えます)ですが、翌日以降は材料が馴染んで少しまったりとしてきます。

保存は冷蔵庫で、早めに消費してください。

お水を入れていないレシピなので多少の日持ちはしますが、それでも雑菌などが繁殖する可能性もあります。手作りは市販品と異なり保存料が入っていません。そのぶん保管期間が短め&自己責任となりますので、それを踏まえた上でご自身の判断にお任せいたします。

わが家では使い切るのに1ヶ月ほどかかることもありますが、今まで特に問題はありません。ただのラッキーだったのかも・・・。

アレンジ可能!お好きな柑橘系でポン酢が作れる!

 

lemon-ponzu

レモン果汁の代わりに、柚子・ライム・すだち・かぼすなどお好きな柑橘類を使えば、バリエーションに富んだポン酢が楽しめます。

私は大好きな柚子を使ってゆずポンにしたかったので、写真のような100%ゆず果汁を使っていました。

ジャパニーズ・シトラスと称される柚子は海外だとさらに高価です。そもそもフレッシュな柚子を手に入れるのは簡単ではありません。そこで果実の代用でゆず果汁を使っていましたが、私には贅沢過ぎるほどの仕上がりになりました。

yuzu-juice

(写真はメーカーのホームページよりお借りしました)

とはいえ、気が向いたらいつでも気軽に出来るのがこのポン酢レシピのいいところ。最近は身近なレモンで作ることの方が多いですね。

手作りならではの美味しさと簡単さで、市販品はもう何年も買っていません。

サラダから鍋物まで、通年で使えるポン酢!

 

 

ポン酢と聞くと冬場に多く登場する鍋物を思い出しますが、ポン酢はサラダやうどんなど通年で使える万能調味料です。

夏なら王道に冷ややっこ、おしゃれ風サラダうどんやお肉をのっけた和風サラダ、豚しゃぶサラダなんてのもいいですよね。暑くなる季節はポン酢のさっぱりとした風味がそそられます。

冬なら定番の湯豆腐や水炊き、季節関係なく通年で使えるメニューならお浸しに焼肉など、ポン酢が常備されてるだけでメニューのレパートリーが増えました。

身近な材料で簡単にできるので、ぜひ試してみてください!一度作り始めたら、市販のポン酢はもう買えません!

この情報は2016年6月時点のものです。


 

soumen

材料3つ!手作り麺つゆで夏を乗り切る!海外組にうれしい簡単レシピ

soumen

夏に入ると食べたくなって、食卓に登場する頻度があがるお蕎麦やそうめん。暑くて食欲が落ちる中、喉ごし爽やかでつるっと食べられてしまうものを欲するんですよね。

でも、海外生活だと麺つゆって結構なお値段。夏は特に利用頻度が上がるのですぐ無くなってしまう。その度に買っていたら麺つゆだけで相当な出費になってしまいます。

そこで、我が家では麺つゆを手作りすることにしました。もうずっとこの方法です。おかげで量を気にせずいつでも好きな時に使えて麺つゆの活用が増えました。しかも市販品を買うのに比べたら超がつくほどお得。

今日はその手作り麺つゆをご紹介します。

簡単3ステップ!手作り麺つゆのレシピ

基本のレシピ(3倍濃縮)は下の通り。材料3つ作り方はたったの3ステップで簡単!
水や固体など不純物が入っていないので、冷蔵保管で1ヶ月は持ちます。

お蕎麦やそうめんなど、つけ汁として使う場合は3倍のお水で薄めて暖かいうどんやお蕎麦、お雑煮などかけ汁として使う場合は5倍~6倍に薄めてお使いください。

<3倍濃縮 麺つゆの材料>
<作り方はたったの3ステップ>

1. 強めの中火で火にかけ、鍋にみりんを入れて軽く沸騰させます。
(みりんに着火してアルコールを飛ばしてもOKですが、私は手軽に沸騰させてます)

2. 醤油を入れて30秒ほど煮立たせます。
(沸騰させ過ぎないように!鍋の周りがフツフツしてるくらいでOK)

3. 粉末だしを入れてよく溶かす。

海外在住組のコツ

かつお節って海外ではけっこうなお値段です。

貴重なかつお節はお料理のトッピング用に取っておいて、麺つゆには粉末だしで代用しています。頻繁に作る麺つゆに毎回大量のかつお節を使うのはもったいない・・・。

美味しくなるコツ

個人的には出来上がった麺つゆは一晩以上置いた方が、味が馴染んで美味しくなる気がします。醤油の角が取れるというか、全体的にマイルドな口当たりになります。

私の場合、スープにはかつお節やとろろ昆布などを入れてプラスアルファのうま味を利用する方が好きなので、かけ汁用の配分でも少し薄めの味付けで作ります。

基本レシピ応用で、だしのうま味を引き出す

kansou-konbu

基本レシピの材料だと、だしの味に物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

市販品では多くの添加物やうま味成分が調合されているので、手作り麺つゆの材料3つに比べると味の深みやうま味が変わってきます。

そこで、基本レシピにある材料を加えることでうま味成分を引き出し、だしの風味たっぷりな応用レシピもあわせてご紹介します。

応用レシピは基本レシピの麺つゆに不純物が入ることになりますので、保管期間は短め。保管時には容器に作成日を記載して早め(出来たら1週間以内)に使い切るようにしてください。

応用レシピ①:かつお節

かつお節を煮出して出汁醤油にする

粉末だしを入れる手順で本物のかつお節(量はお好みで)を入れ、沸騰させ過ぎないように1分ほど煮たたせる。

この方法だとかつお節の香りとうま味が引き出され、麺つゆにコクが増します。

応用レシピ②:乾燥昆布・乾燥シイタケ

麺つゆに乾燥昆布を入れたまま保管

昆布やシイタケを入れることで、旨み成分がじんわりと麺つゆに溶け出します。

間口の大きいボトルやビンに昆布やシイタケを入れ、基本レシピで作った麺つゆを注ぎ、冷蔵庫でそのまま保管します。

応用レシピ③:かつお出汁

麺つゆを使う時にかつお出汁で割る

濃縮麺つゆをお水で割るのではなくかつお出汁で割ることで、風味豊かなつゆになります。この方法はつけ汁でもかけ汁でも応用でき、私はよくかけ汁(暖かい麺料理)でこの方法を使います。

麺類だけじゃない、麺つゆの使い道

fukumini

麺つゆは意外にも色々なお料理に活用できます。

  • 揚げだし豆腐
  • 茄子の揚げ浸し、煮びたし
  • 野菜炒め
  • 焼き麺などの炒め料理
  • お雑煮
  • 肉じゃがなどの煮物
  • 中華風サラダなどのドレッシング
  • 和え物
  • 焼肉ダレの隠し味
  • お肉の付け置き

他にもいろいろ。メインで麺つゆを使ったり隠し味としても使えるので、わが家では万能調味料として常備しています。

記事を書いていたらそうめんが食べたくなりました。わが家の定番は、ピリ辛な肉味噌をトッピングした韓国風そうめんが夏のお決まり。今年の夏も麺つゆの出番が増えそうです。

この情報は2016年6月時点のものです。


 

mirin

【みりん代用レシピ】 海外在住者必見!海外で買うと高い味醂はコレで代用!

gomokuni

海外に住んでいて和食を作ろうとするとき、いろんな障害にぶち当たります。

あ、この材料手に入らない・・・。
この材料(調味料)は高すぎて日常的には買えない・・・。
日本食材を売ってるお店が住んでる都市に無い(遠すぎる)・・・。 などなど。

無い(手に入らない)と思うと、食欲がさらに増して無性に食べたくなる。。

そんな壁を乗り越え、今は「身近にあるもの」で代用しています。

日本で買える本物とは比べ物になりませんが、今手に入る原料で何とか再現できないものかと、無い頭をひねって編み出した方法のひとつが「代用レシピ」。

今回はそのうちのひとつ、海外で買うと高い食材「みりん」の代用レシピをご紹介します。
海外で生活されている方の間では定番になりつつあるレシピですね。

◆調味料なのにみりんはなぜ高い?

mirin

醤油や味噌などと同じく日常的に使う調味料なのに、みりんのお値段って結構高いです。

本みりんの原料は酒であるため、輸入時の商品項目は「酒類」に分類されてしまいます。そのため、税率などが変わり他の調味料と同じ価格増減幅ではなくなってしまうのです。

◆作り方は簡単!身近なワインでみりんの代用?

whitewine

わが家ではもう何年もずっと、白ワインを使ったみりん代用レシピを使っています。
作り方はとっても簡単。レシピとも言えないほど簡単すぎて、紹介するのもお恥ずかしい。。

<みりん代用レシピ>
・白ワイン 100ml
・はちみつ 大さじ2

を、混ぜるだけ。
はちみつが溶けるまでよく混ぜてください。

ワインはできるだけクセの無いものを選ぶのがポイント。白ワインの甘味にもよりますが、甘さの強いワインを使う場合ははちみつを少なめ、辛めのワインならはちみつ多め・・・と、ご自身で甘味を調節してくださいね。

保存方法ですが、私は卓上用の醤油やドレッシングのビンを取っておいて、そこに作ったみりん代用を入れて保管しています。その方が調理するときに使いやすいし、保管も楽です。

ビンの大きさがちょうど200ml入るサイズなので、分量を倍量して作っています。100mlだと減りが早くてまたすぐ作らなきゃならないのがメンドクサイ・・・という理由もありますが。。

◆意外とおいしく和食が作れます!

気になるお味ですが、私は意外と気になりません。もちろん日本で買える本物には劣りますが、海外で生活する上で日常的に使うには合格ラインかな・・・と。

わが家ではこの代用みりんを常備するようになってから、和食の頻度が圧倒的に増えました。

夫が和食好きというのもあるのですが、冷蔵庫に常備しているとちょっと思いついたときにサッと料理できて、ドレッシングやソース、煮物や焼き物など万能に使えて今では手放せない存在です。

◆さらなる裏技!スペイン版のみりん?Mistela(ミステラ)

mistela

これは「Mistela」(ミステラ)というワインが原料のリカーで、スペイン・バレンシア州(東部・地中海沿い)が産地のお酒です。

ワインをもっと甘くしたような味で、このまま食前酒のように飲む人もいますが、私はこのまま飲むのはちょっと・・・。このリカーを料理用に使ってみたところ、この甘さがみりんっぽい。

原料のワインが尖ってしまって煮物には向かないかなといった感じですが、ドレッシングやお肉を焼いたりするには十分使えますし、リンゴや洋ナシなどフルーツのコンポート作りにもぴったり合います。

実際にこのミステラを使って豚の生姜焼きを作ってみましたが、気になるかなと思ったワインのクセはほとんど感じず、ミステラの甘さが残ってちょうどいい生姜焼きソースが出来ました。

代用みりんを作るためだけに白ワインを買って残ってしまうなら、このミステラで代用されてみては?

この情報は2016年6月時点のものです。


 

japanese-pumpkin-image

完全版!スペインで日本のかぼちゃを作る!甘いホクホク南瓜を目指して実験してみました

 

japanese-pumpkin-image

スペイン・フランスで生活していた(いる)中で、日常的に使えてどうしても欲しかった野菜が日本の栗かぼちゃです。

どんなに探しても出会ったことはありません。栗かぼちゃに似ている「Petit marron」(プティ・マロン)という品種はBioショップやオーガニックスーパーなどで見かけたこともありますが、やっぱり食感と甘みがちょっと違います。

スペインで主流なかぼちゃは果皮が白っぽい大振りなタイプで果肉は少し水っぽいです。水気がある分、調理過程で水分が蒸発するオーブン焼きには合っていますが、和食のかぼちゃ煮をしようとすると、果肉がびしゃびしゃになって失敗します。

そんなことを思い続けながら6年・・・。知り合いの畑を一部間借りさせてもらえることになり、自分たちでかぼちゃを栽培してみることにしました。種は日本から持ち込んだものです。

栗えびすと坊ちゃんかぼちゃ

日本から持ち込んだ種は2種類で、栗えびすと手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃ。

栗えびすは日本で流通している主な品種です。かぼちゃと聞いてすぐにイメージが浮かぶ、スーパーで売られているほとんどのかぼちゃはこの栗えびすです。

一方、坊ちゃんかぼちゃは小柄というか小粒で手のひらサイズ。栗えびすよりもさらに味が濃く、1つが小さめだから調理するにも使い切りができて便利だと聞きました。推薦者は友達のお母さんです。

kabocha-planting-seeds1

 

かぼちゃを育てる4つのポイント

品種・種類に関わらず、かぼちゃの栽培で共通するのが4つのポイントです。 乾燥に強くて日当たりを好むって、まさにスペインの気候にぴったり!

  1. 乾燥に強く過湿に弱い 
  2. 酸性を嫌う性質なので堆肥に石灰と混ぜ中和させる
  3. 日当たりのいい場所で発育させる
  4. 苗と苗の間に十分なスペースをとってウドンコ病対策をする

*苗と苗が近くすぎると蒸れてウドンコ病が発生します
*ウドンコ病になっても病気の部分を切除すれば実は食べられます

次に、実際の栽培方法を説明していきます。

スペインで栗かぼちゃを育てる

日本とは気候・土壌・水質が異なるスペインで、日本のかぼちゃが実らせることができるでしょうか。2種類のかぼちゃ、栗えびすと坊ちゃんかぼちゃで自ら実験してみました。

今回は、より一般的な栗えびすの育て方を記していきたいと思います。

栗えびすの特徴

  • 果重:1.5kg前後
  • 果肉:濃黄色で厚い。
  • 食味:粉質でホクホク。
  • 収穫:開花後42日~47日で完熟期を迎える。

栗えびすの種蒔き・収穫時期(目安)

<一般平暖地>
育苗:3月~4月末まで
収穫:6月下旬~8月下旬

<冷涼地>
育苗:4月~5月中旬まで
収穫:7月中旬~9月上旬

と、このような説明が袋に書いてあります。地中海気候で天気も気温も恵まれた環境にあるバレンシアは、一般温暖地と同じと判断しました。

育苗時期の日中の最高気温は日本の一般平暖地よりも若干高めですが、朝晩は冷え込みます。なので一般平暖地の育苗期間の後半近く、4月上旬に種蒔きを始めました。

kabocha-planting-seeds2

 

かぼちゃ栽培の土台作り

  • うね幅2m、苗間1mで種をまく算段で土づくりをします。
  • 直径30cm、高さ3cmの円錐形に盛り上げた土の中央に2~3粒の種をまきます。
  • 成長してつるが伸びて来たら、間引きと制枝をします。
    (サイトによって方法が異なるのでご自身で納得した方法を採用してください)
  • 堆肥や追肥を適宜行います。

種蒔き〜収穫までの様子

下の写真は種蒔き~2ヶ月経過までの様子です。
(画像はクリックすると大きな写真で見られます)

4月16日、畑を耕して種蒔き。

夫の友人が手伝ってくれたので作業が進みました。
うね幅2m、直径30cmの円錐形が作れるような土台作りです。

5月6日、種蒔きから3週間

ぽつぽつと芽が出始めました。
全体的にはあまり変化が感じられませんが、少しずつ発芽しています。

5月20日、種蒔きから5週間

先に発芽したものはぐんぐんと育ってくれています。
全ての種が無事に発芽してくれました。

6月3日、種蒔きから7週間

青々と育ち、葉も茎もだいぶしっかりしてきました。
甘みを強く引き出すため、水やりは最低限に。この時点で花が咲き、下部にかぼちゃの赤ちゃんらしきものが実ってきました。この部分が大きくなってかぼちゃに育っていきます。

 

このかぼちゃの赤ちゃんらしきものですが、その後のかぼちゃの発育を妨げるので可哀想ですがそれぞれの株から一番果のみ摘み取ります

6月14日、種蒔きから2ヶ月

種蒔きから2ヶ月が経ちました。
こんなに大きく育ち、かぼちゃの赤ちゃんが目に見えるようになりました。

6月25日、種蒔きから2ヶ月と10日

10日前には赤ちゃんだった身がだいぶ大きくなりました。こうして見るとスイカの外皮に似ていて、同じウリ科なんだと改めて思いました。
写真上段の2つが栗かぼちゃで、下段2つが手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃです。

7月25日、収穫(種蒔きから3ヶ月と10日)

かぼちゃの収穫は開花してから35日で可食期を迎え、完熟は開花後42〜47日での収穫を目安とします。私たちが収穫したのは少し遅めで開花後52日目でした。

収穫後は4週間寝かせる

やっと収穫までたどり着いたかぼちゃですが、食すまでにはまだまだ時間をかけます。

収穫後は4週間ほど放置し、かぼちゃ果肉のでんぷん質を糖化させて甘みを引きだします。いつ収穫したかが分かるようにそれぞれのグループにラベルを貼りました。

9月1日、試食①(収穫から5週間)

7月25日に収穫し、5週間寝かせました。
まずはかぼちゃのホクホク感を楽しむために、オーソドックスなかぼちゃ煮を。そしてかぼちゃ本来の甘みを味わうためにかぼちゃサラダで。この日はかぼちゃづくしの夕食になりました。

9月3日、試食②

次の試食メニューはかぼちゃグラタン。
かぼちゃの甘みとホクホク感がたまりません。今回はかさを増すためにジャガイモも入れたんですが、次回は大きめのかぼちゃ丸ごと1個使って贅沢なかぼちゃグラタンにしてみたいと思います。

まとめ

スペインの気候・土壌・水質でも、日本のかぼちゃが美味しく作れました。

こちらで手にはいるかぼちゃは水気があってオーブン焼き以外にはなかなか適さないんですが、日本のかぼちゃならメイン料理・副菜・デザートと何にでも使えるのがうれしいところです。今年の秋はかぼちゃ三昧!

これに気を良くした夫は、今から来年のかぼちゃ栽培に意欲満々。今回収穫したかぼちゃの種を使って、来年もうまく育ってくれることを期待します!


 

ramen-kuma5

美味しいらーめんが恋しくなったらここ!バレンシア在住日本人行きつけの「Ramen Kuma」

スペイン人にも人気の高い日本のらーめん。

スペイン第三の都市バレンシアで居酒屋を営む日本人オーナーが、2店舗目としてらーめん屋「Ramen Kuma」(らあめん くま)をオープンさせたのは年が暮れ始める昨年末のこと。

ramen-kuma1 ramen-kuma2
(画像をクリックすると大きな写真で見られます)

◆スペイン人に受け入れられる、日本のらーめん

1店舗めの居酒屋「TORA」は数年前のオープン当初から今も予約が取れない人気店として、現地スペイン人に受け入れられ、在住日本人行きつけのお店となりました。

2店舗めである「Ramen Kuma」もオープン前からの噂とオープン後の口コミが広がり、あっという間に行列のできるお店として知られることになります。

在住日本人の間では「居酒屋の次はらーめん屋が欲しい~!」と常に言っていましたから、Kumaオープンの噂を耳にしたときは「待ってました!」と言わんばかり万々歳ものでした。

◆日本の製麺機で麺に拘り、醤油 ・ 味噌でシンプルに

麺に拘りたかったオーナーが日本から持ち込んだのが日本の製麺機。同じスープでも麺が違うと触感が変わり、全体的なクオリティが変わってきてしまいます。そこで日本の製麺機を使って自ら麺を作ることで納得のできるらーめんが出来たとか。

そんならーめんはシンプルに2種類。醤油味噌のみです。

こちらが醤油味。

ramen-kuma5

こちらは味噌味。

ramen-kuma6

自家製チャーシュー煮卵が在住者にはうれしいトッピングです。

らーめんの前にスターター(前菜)として餃子から揚げ。食後のデザートはわさび味のアイスクリームを。

ramen-kuma4 ramen-kuma7
(画像をクリックすると大きな写真で見られます)

さらに、写真にはありませんがメニューの中にはカレーライスも。茄子のベジタリアンカレーが定番メニューとして仲間入り。友達やカップルで来て、らーめんとカレーをシェアしていたスペイン人グループを結構見かけました。

◆熱いものが苦手なスペイン人?日本人は特注で熱々を!

スペインで生活していると気づくのが、スペイン人は熱いもの・辛いものが苦手だということ。もちろん人によりけり・・・というのもありますが、全般的に当てはまる事実としてよく言われています。

熱々らーめんを好む日本人には熱さに若干物足りなさを感じる人もいるようですが、そんな私たち日本人の要望も叶えてくれるのがシェフでありオーナーのこうじさん。

注文時に「らーめんは熱々でね!」の意味で「Muy Caliente」(ムイ カリエンテ)と一言付け加えると、通常より熱めのスープで出してくれます。

ramen-kuma8

営業時間は火曜-土曜の夜、20:30~23:30まで。
(不定期ですが土曜ランチしている時もあります)

予約は受け付けていませんが、らーめん屋なので他のレストランと比べると回転率が高く待ち時間は短め。レストランでのコース料理と違ってがっつり食べ過ぎることもなく、サク飯するのにぴったり(しかも美味しい)なお店が出来ました。

それでいてお値段もお手頃。らーめん一杯8.5ユーロ、カレーが7.5ユーロ、キリンやアサヒなどの日本銘柄ビールが2.6ユーロと、良心的。

日本食レストランというと高値なお店が多い中、このRamen Kumaは気軽に美味しい日本食が頂けるとあって、在住者はもちろんスペイン人からも親しまれているお店です。

Ramen Kuma(らあめん くま)

https://www.facebook.com/Ramen-Kuma-1640524776198239/
Carrer del Pintor Salvador Abril, 6, 46005, Valencia, Spain

この情報は2016年3月時点のものです。


 

azuki-beans

簡単!付け置きなし!豆から煮るだけで市販品よりも美味しい餡子(あんこ)ができました!

azuki-beans

前に買ったまま眠っていた乾燥あずき豆を発見。

賞味期限は今年の夏。今使わなかったら次気づいた時には賞味期限が切れていそう・・・と思い、手作りあんこを作ってみました。

今までなんで作らなかったんだろう??と思うくらい、簡単で市販品の何十倍も美味しくできました。自分への記録とあわせて、みなさんへも共有させてもらいますね。

◆材料

材料はたったの3つ。
この分量で大体600gくらいの茹であずきが出来上がります。

・乾燥小豆(あずき)・・・200g
・砂糖・・・180g
・塩・・・少々

私はBioショップで購入した乾燥小豆を使用しました。500g入りで3ユーロもしなかったと思います。

煮た豆そのままを口にするので、できるだけ農薬などの有害物を排除したくてBioショップで購入しました。気にならない方は大きめのスーパーでも売ってます。その方がお値段的にはやさしいです。

bio-azuki

◆作り方・ポイント

下の工程は分かりやすく細かな説明を入れていますが、ただ「煮るだけ」です。
お鍋一つで出来て、洗い物は木ベラと鍋だけ。

工程は「下処理」「煮る」「仕上げ」の3段階に分け、私が実際に行った工程ごとのポイントも書き込んでみました。見た目は文字が多くて分かりにくいかもしれませんが、作業的には至って簡単です。

<下処理>
①乾燥小豆をざっと洗います
②鍋にたっぷりの水と洗った小豆を入れ、3分ほど沸騰させます。
③ザルにあげて湯を切ったら、小豆を鍋に戻します。

<煮る>
④1Lの水を入れ、蓋をして中火にかけます。
⑤沸騰したら中火~弱火で蓋をしたまま、1時間ほど煮ます。
(ふっくらして手でつぶせるくらい柔らかくなるまで) ★参考
⑥十分な柔らかさになったら火を止め、蓋をして15分ほど蒸らします。

<仕上げ> ※ここから先は、出てきたアクを取り除きながら作業します。
⑦分量1/3くらいの砂糖を入れて、5分ほど煮ます。
⑧さらに分量1/3くらいの砂糖を加え、混ぜながら弱火で5分ほど煮ます。
⑨残り1/3の砂糖と塩少々を加え、5分ほど煮ます。 ★参考
(焦げ付きやすくなるので注意しながらゆっくりと鍋底をまわしてください)
⑩ヘラでなぞると鍋底に一文字が出来るくらいの緩さになったら完成です。 ★参考

工程別のポイント

★①小豆を一晩水に付け置きされる方もいらっしゃいますが、私はしていません。それでも仕上がりはふっくら柔らかです。思い立ったらすぐに調理ができて時間の無駄がありません

★煮ている間は水分が減り過ぎないように必要に応じて差し水をしてください。

★⑤時間よりも豆が手で潰れるくらい柔らかくなるまでを目安にしてください。状況によっては1時間を超えることもありますが、豆の柔らかさ優先で。

★⑨塩を入れるのは砂糖との相乗効果で、より甘く感じさせるための隠し味です。

★⑩見た目はとろとろした感じで緩そうに見えますが、冷めると粘着が増して固まるのでこのくらいの目安でストップ。

◆完成

ただ煮ただけ、簡単あずきの出来上がり。
甘さもちょうど良く、市販品に負けないどころか何十倍も美味しいあんこが出来ました。

homemade-anko

お餅と合わせてお萩や大福に、寒い時期ならお汁粉やぜんざいに、マフィンやパウンドケーキのトッピングに、お菓子の種類によっていろいろ使えます。

私はさっそく抹茶あずきマフィンを仕込みました!

余ってしまったあんこは小分けにして冷凍保存しておけば、必要な時に必要なだけ使えて便利ですよ!

この情報は2016年5月時点のものです


 

listening

ネットラジオ出演!収録が楽しすぎた【IchibanTalk】海外でがんばる日本人トーク&インタビュー

今はラジオ機器そのものがなくても、いつでもどこでもインターネットでラジオが聞ける時代になりました。

listening

ネットラジオも色々ありますが、そのうちの一つが「Podcast」(ポッドキャスト)と言われるものです。

◆Podcast(ポッドキャスト)って?
ポッドキャスト(Podcast)とは、インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開する方法の1つであり、オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられている。インターネットラジオインターネットテレビの一種である。
(参照元:Wikipedia  

このポッドキャストはネット上で視聴することもできますし、聞きたいものだけダウンロードすることもできます。自分のパソコンはもちろん、携帯電話やタブレット、ipodなどの音楽プレーヤーなどに入れて持ち運べば、聞きたい時にいつでも気軽に再生することができます。一度ダウンロードしてしまえば、その都度ネット通信を気にする必要が無いので便利です。

いつも同じ音楽ばかりで飽きてしまう通勤時間やテレビをつけての料理や家事も、このポッドキャストをうまく活用すれば「ながら時間」を楽しく有効に使えます。

そんなポッドキャストのとある番組と、縁あってインタビューのお話しを頂きました。

◆海外在住日本人を応援する番組、IchibanTalk

番組のホスト(司会)をされているのは、アメリカ・カリフォルニア州に住む「Tatsumiさん」。大阪弁が入るとテンションが上がってしまうというTatsumiさんは、なんとアメリカ在住も早28年なんだとか。

カリフォルニアの穏やかな気候、優しい旦那様とかわいいお子さん&愛犬に囲まれる日々を過ごしていたTatsumiさんが始めたのが、ポッドキャストを使った番組「IchibanTalk」。

海外在住日本人を応援すべく、各国の文化や慣習の違い、食事や現地生活の実態など、世界各国で奮闘する日本人をインタビュー形式で発信していらっしゃいます。

[browser-shot url=”https://soundcloud.com/user-687917726-24142680″ width=”600″ height=”400″ alt=”IchibanTalk ポッドキャスト海外でがんばる日本人トーク&インタビュー” target=”_blank”][/browser-shot]

まだ初めて間もないとのことでしたが、日を追うごとに視聴者が増え、すでにTatsumiさんファンも多くいらっしゃいます。

私が出演したのは第23回目。初めてのインタビューだったので収録前は「どんな風に進むんだろう?」と内心ドキドキだったのですが、Tatsumiさんの軽快なトークと絶妙なネタ振りで、収録なのに時間を忘れるくらい話しに花が咲きました。楽しすぎて収録時間をオーバーしてしまいました・・・。笑

スペインから初出場とのことで、世界的に良く言われるシエスタ(お昼寝)やハモン・セラーノ外食事情フランス在住経験ドバイ滞在経験などの話しにも触れています。

こちらがその収録の様子です。自分のインタビューが人に聞かれるのってちょっと恥ずかしいですが、こちらのURLよりご視聴いただけます。

もし気に入って頂けたら、FacebookやTwitterなどでシェアしてもらえるとうれしいです。また、ただ今出演者大募集中のようですよ!

◆出演者・大募集中!自薦&他薦どちらもOK!

froggy-heart

番組では出演して頂ける海外在住日本人を広く募集しています。
ポッドキャストの番組ページにあるように、メールにて直接応募することが可能です。

いきなりメールは・・・と思われる方は、IchibanTalkのFacebookページやTwitterアカウントもありますので、そちらからダイレクトメッセージにて応募することもできます。

私もそうでしたが、特別に面白い話しやとびっきり話題になるようなネタは持っていなくとも、Tatsumiさんの巧みな話術で引き出してくださるので大丈夫です。

海外に住んでいれば在住歴・在住理由は問わないようですので、「私もTatsumiさんと話してみたい!」と思われた方は、ぜひ応募してみてください!

●Facebookページ:facebook.com/ichibantalk
●Twitterアカウント:twitter.com/IchibanTalk
●メールアドレス:ichibantalk@gmail.com

最後に、、、

個人的なメッセージになりますが、Tatsumiさん、ネットラジオ出演という貴重な経験を与えてくださりありがとうございました。本当に楽しくて収録後も個人的にメッセージのやりとりをさせてもらってるくらいです。笑

感謝の言葉を送るとともに、番組「IchibanTalk」を遠くから応援しています。

この情報は2016年5月時点のものです。