郷土パスタまであるなんて、イタリアのパスタは奥深い

郷土パスタって知ってる?「ピサレイ」「トルテッリ」「山盛りプロシュート」で満足ランチ

 イタリアには郷土料理ならず、郷土パスタなるものがあります。

イタリア北部の大都市ミラン郊外にある地方都市、エミリア・ロマーニャ地方の「Piacenza」(ピアチェンツァ)では、この地域特有の郷土パスタが頂けます。

特に有名なのが、ニョッキ風の小さなパスタ「Pisarei」(ピサレイ)と、小さい餃子みたいな形をした「Tortelli」(トルテッリ)。

パスタ3種類。うち1つはその地域で食べられている郷土パスタ!  
(写真左上のトマト系がピサレイ、写真右がトルテッリ)

 

Pisarei e faso(ピサレイ・エ・ファゾ)
エミリア・ロマーニャ州ピアチェンツァの郷土パスタ。小麦粉にパン粉が混ざったニョッキ風の小さな形状が特徴。もちもちな触感で、赤インゲン豆のトマト煮込みソースなどで頂くのが一般的です。

Tortelli con la cosa(トルテッリ・コン・ラ・コーダ)
こちらもピアチェンツァの郷土パスタ。小さめの平たい餃子みたいな形をしていて、中にはリコッタチーズとほうれん草が入っています。ラビオリの従妹みたいな感じ。

 

パスタの前の前菜は、パルマ産プロシュート(生ハム)の盛り合わせを。

生ハムと言えば日本でもお馴染みのパルマハム。 産地パルマはピアチェンツァから車で1時間もしないご近所さんな地方都市です。

近いこともあってか、パルマ産プロシュートがこんなに盛りだくさんでお手頃価格。

イタリアといえば美味しいプロシュート! 

プロシュートと一緒に揚げたパイ生地みたいなパンも付いてきます。
(もしかしたらこの地方ではどこでもそうなのかも?)

さすが本場のプロシュート、柔らかいのにほのかに脂がのっていて、クセや強い匂いもなく食べやすい。

プロシュートを平らげ、その後3種類のパスタも頂きました。いくら美味しいもの好きな夫と一緒でも、さすがに2人でこの量はちょっと多かったですね。美味しかったから(夫が)平らげましたけど。笑

お店は「La Taverna del Castello」。

ピアチェンツァ郊外は「Grazzano Visconti」(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)という田舎町にあります。

La Taverna del Castello
http://www.tavernadelcastellograzzano.it/

小さい町なのに意外とレストランが多いGrazzano Visconti  

Grazzano Visconti、雰囲気のいい素敵な町でお薦めです。

小さな田舎町なのに国内・外からの観光客も多く、町の規模にしては意外にもお店が多くてびっくり。

町内やお土産についての記事も書いていますので、興味のある方はこちらの記事もどうぞ。

秘密にしておきたいイタリアの田舎町、中世の雰囲気が残る「Grazzano Visconti」
町並みを感じながらんびりお散歩な週末「Grazzano Visconti」
小さい町なのに意外にもお土産屋さんがいっぱい!「Grazzano Visconti」

 

Grazzano Visconti(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

Grazzano Visconti,29020, Piacenza, Italy

*ピアチェンツァ市内から約12km
*ピアチェンツァはミランから電車で45分の地方都市です。

 

この情報は2013年4月時点のものです。  


 

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

小さな町なのにお土産屋さんがいっぱい!Grazzano Visconti(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

続きまして、気になるお土産屋さんのご紹介です。

Grazzano Visconti(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)は小さい田舎町の割に、意外にもお土産屋さんが多くてびっくり。

デリにワインにバルサミコ酢、絵画にアートにナチュラルコスメと、選択肢の幅も広めなのでお気に入りのモノが見つかるかも?!  

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

意外にもお土産屋さんがいっぱいでお気に入りの一品が見つかるかも?!

前の記事でも書きましたが、この町は20分ほどで散策できてしまうほど小さい町で、歩いていると次々とカフェやおショップが目に入ってくる感じです。

お土産屋さんは見てるだけでもかなり楽しめますので、是非のぞいてみてくださいね!

前の記事はこちらからもご覧頂けます。

秘密にしておきたいイタリアの田舎町、中世の雰囲気が残るグラッツァーノ・ヴィスコンティ
グラッツァーノ・ヴィスコンティで、町並みを感じながらんびりお散歩な週末。 

 

Grazzano Visconti (グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

Grazzano Visconti, Piacenza, Italy
(ピアチェンツァ市内から約12km)

この情報は2013年4月時点のものです。


 

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

Grazzano Visconti(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)で、町並みを感じながらんびりお散歩な週末。

先日の記事で載せきれなかった町並みの写真を、もう少しご紹介しますね。

(前の記事はこちらよりお読みいただけます。「秘密にしておきたいイタリアの田舎町、中世の雰囲気が残る「Grazzano Visconti」(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)」)

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

小さい田舎町の割に観光客が多く、お土産屋さんにカフェやレストランが数店舗ずつあって、のんびり町中を散策をしたり、ただのーんびりビールを片手に町の雰囲気を味わうのがこの町の楽しみ方ですね。実際に私たちものんびりお散歩とランチを楽しみました。

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

のんびりお散歩が気持ちいGrazzano Viscontiの町並み

次の記事ではお土産屋さんをいくつかご紹介します!

 

Grazzano Visconti (グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

Grazzano Visconti,29020, Piacenza, Italy
(ピアチェンツァ市内から約12km)

この情報は2013年4月時点のものです。


 

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

秘密にしておきたいイタリアの田舎町、中世の雰囲気が残る「Grazzano Visconti」(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

我が家お気に入りの町、「Grazzano Visconti」(グラッツァーノ・ヴィスコンティ)。

イタリアはミラノ郊外にある地方都市「Piacenza」(ピアチェンツァ)の、さらに郊外にある小さなちいさな田舎町です。

村の中へ一歩踏み入れると、中世にタイムスリップしたかのような趣のある景色が目に飛び込んできます。

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

実はこの町、13世紀から存在はしていたようですが、19世紀はじめに町自体を存続させるための再建案が出され、それにより今では知る人ぞ知る観光田舎町となったようです。

敷地内にあるお城は14世紀に建てられたもので、1884年までは地主でもあったピアチェンツァ貴族の一家が保持していたとか。

もちろん、この町自体も貴族一家が管理する敷地内であったようです。

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

下の写真の右上、この蛇がくねった形をしているものが貴族一家の紋章で、町の入口にある門(記事一番上の写真)にも蛇のモチーフが使われています。

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

私たちがこの町を訪れたのは4月半ばだったのですがとてもいいお天気に恵まれ、小さな町にはたくさんの観光客が。

国外から来ている観光客もいれば、近郊都市から半日観光にきたような現地イタリア人まで色んな人が。

20分もあれば町中を一周できてしまうほど小さい町に「こんなにいるの?」と思ってしまうほどの人口密度でした。笑

中世の雰囲気がそのまま残る小さな町、Grazzano Visconti。

言葉では表現しきれないのですが、あまりに素敵すぎて一瞬で虜にさせられてしまったほど記憶に残る町でした。

我が家では頻繁に話題に上がってくるほどのお気に入りぶりで、あの雰囲気を味わうためにだけでもまた訪れたいと思わせてくれる素敵な場所です。

 

Grazzano Visconti (グラッツァーノ・ヴィスコンティ)

Grazzano Visconti,29020, Piacenza, Italy
(ピアチェンツァ市内から約12km)

 この情報は2013年4月時点のものです。