世界で一つ、七つ星を誇るホテル、Burj Al Arab

世界で一つ!豪華すぎるドバイの七つ星ホテル「Burj Al Arab」(ブルジュ・アル・アラブ)

先日ご紹介した世界一の高層ビル「Burj Khalifa」(ブルジュ・カリファ)と合わせて要チェックなのが、世界で唯一の7つ星ホテル「Burj Al Arab」(ブルジュ・アル・アラブ)。

先日の記事はこちらよりどうぞ
ドバイでここは外せない!世界一の超高層ビル「Burj Khalifa」(ブルジュ・カリファ)

世界で一つ、七つ星を誇るホテル、Burj Al Arab

このブルジュ・アル・アラブは世界一とも言える最高級ホテルで、観光客を除く来客陣もハイレベル。エントランス前には超高級車がずらりと並び、高級車と記念写真を撮る観光客が後を絶ちません。

セキュリティー上、予約無しで敷地内へ入ることは出来ず、ゲート前には来客者リストを持った警備員が訪問客や車を1台ずつチェックし、リストに照合した人達のみが中へ進めるようになっています。なんだか映画のワンシーンのような光景です。

七つ星のホテルには来客する人も豪華

エントランスのロータリーで車を預け、早速中へ。

エントランスを入った目の前では、人形と噴水のデコレーションが歓迎してくれます。エントランスにふさわしい(?)迫力ある演出です。
この人形、何故かロシア人形を思い出させます・・・。笑

Burj Al Arabのエントランスにはこんな噴水が!

ホテル内はどこもかしこも煌びやか。
さすがドバイ、金がとっても似合ってます。

内装はすべて金をイメージさせるBurj Al Arab

世界一のホテルの中は装飾もすごい!

ホテル内にあるレストランやカフェを利用したいだけでも、まずはお店へ予約を取ることが優先。例えお茶をするためだけでも事前に予約し、予約内容を証明できるものを準備して行かないと敷地内に入れません。

トラブルを避けるためにも、事前に予約内容を証明できる物(予約完了や予約番号を印刷など)を準備しておくことをお勧めします。

 

Burj Al Arab(ブルジュ・アル・アラブ)
Jumeirah Beach Road, Jumeirah 3, Dubai

https://www.jumeirah.com/en/hotels-resorts/dubai/burj-al-arab/(英語)

この情報は2015年1月時点のものです。


 

アトランティスのデザインが特徴的

巨大ホテルがテーマパークに!人口島にそびえ立つ「Atlantis The Palm」(アトランティス・ザ・パーム)

ドバイの有名ホテルの一つ、「Atlantis The Palm」(アトランティス・ザ・パーム)。

海の目の前に建つこの大きなホテル、テレビや写真などで見かけた人も多いのではないでしょうか。

アトランティスのデザインが特徴的

人口島「Palm Jumeirah」(パーム・ジュメイラ)の先端中央にそびえ立つのが、このアトランティス・ザ・パームホテル。(写真の赤い部分です)

上空から見るとよく分かるパールジュメイラの構造

車で行く方はホテルのロータリーで車をボーイさんに預け(ボーイさんがパーキングへ入れてくれます)、駐車チケットをもらいます。ホテル施設内にあるショッピングモールで買い物や食事でいくら以上払ったら・・・という条件で、宿泊客でなくとも駐車場代が割引になります。

巨大ホテルの横には小さなモールまで!

このショッピングモール、カフェやレストランがたくさん入っていて、買い物というよりは食事メインという感じです。

その中の一つ、フュージョン中華の「Yuan」では美味しい中華料理とお酒(イスラム国では貴重)が頂けます。ラグジュアリーな雰囲気とレベル高めのお料理で、ほかのレストランより多少お値段は張りますが・・・。

ちょっとお値段は張るけどかなり美味しかった中華料理「Yuan」

ドバイはイスラム教の国ですので、お酒は厳禁・・・。

なはずですが、他のイスラム国の中でもオープンなお国柄で、場所によりますが5つ星ホテルや観光地にあるいくつかのお店ではお酒を提供しています。

そして、このホテル施設内には大型プールもあって、まさにホテル全体がテーマパーク。

アトランティス・ザ・パームの施設内はテーマパークも充実
(写真はホームページよりお借りしました)

ホテルの場所は中心部から少し離れますが、モール内でランチやショッピング、ホテル専用ビーチ(もしくはホテル前の一般ビーチ)で海水浴を楽しんだり、この施設内だけでも十分楽しめる造りになっています。

大人も子供もカップルも、ファミリー連れでも楽しめる数少ない場所かもしれません。

 

ホテル:Atlantis The Palm(アトランティス・ザ・パーム)
Crescent Rd, Dubai
https://www.atlantisthepalm.com/ (英語)
http://global.atlantisthepalm.com/jp (日本語)

中華レストラン:Yuan(ユアン)
アトランティス・ザ・パーム ホテルモール内
https://www.atlantisthepalm.com/restaurants/yuan# (英語)

この情報は2015年1月時点のものです。


 

Souk Al Bahalの中はアラブの雰囲気たっぷり

アラブの市場がモールに?お土産&食事に使える「Souk Al Bahar」(スーク・アル・バハール)

ドバイでの買い物と言えば、ドバイ一の大きさを誇るショッピングモール「ドバイ・モール」が有名ですよね。

高級ブランドからお手頃ブランドまで、靴に洋服に雑貨に何でも揃うドバイモールに見飽きたら、一歩外へ出て隣接する「Souk Al Bahar」(スーク・アル・バハール)を散策するのもおススメです。 館内はオリエンタルとも少し違う、アラブな雰囲気満点です。

雰囲気のいいバーやレストランがひしめく、Souk Al Bahal

Souk Al Bahalの中はアラブの雰囲気たっぷり

このスーク・アル・バハールはアラブの市場(スーク)をモチーフにした小型ショッピングモールで、アラブ特有の雑貨や絵画、スカーフに洋服、カーペットまで様々な物が売られています。

これぞアラブっぽい!色鮮やかなスカーフで溢れる店内

アラブ風カーペットもお土産にできます

館内ではショップだけでなくカフェやバー、レストランなども多く入っていて、ここに入っている多くのバー・レストランではお酒も頂けます。

ただ、忘れてはならないのがここはドバイ。イスラム教の国ですので基本的に飲酒はNGです。 とはいえ、5つ星ホテルや観光施設内のレストランではアルコールを提供していますので、食事と一緒にお酒を嗜みたい方はレストランのランクや場所は要チェックです。事前にホームページなどに記載されているメニューなどでお酒の有無を確認されるのも一つの方法です。  

このスーク・アル・バハールは世界最大級を誇る「ドバイ・ファウンテン」に浮かび、目の前で幻想的なファウンテンショーが臨めます。多くのレストランではテラス席を設けていて、食事をしながら特等席でファウンテンショーが見られます。 ショーを見ながら食事が出来るとなればイベント時期は特にどのレストランも予約が取れないほど込み合いますので、滞在スケジュールが決まっている方は事前にホテル経由で予約しておいてもらうのも手です。

ドバイファウンテンが目の前!Souk Al BaharでDinner

昼間ももちろん素敵なんですが、夜はまた違った雰囲気でロマンティック。

特別なデートや記念日などでロマンティックな雰囲気を楽しみたい場合や、ファウンテンショーを見ながら食事が出来る場所をお探しなら、スーク・アル・バハールは外せません!!  

 

Souk Al Bahar (スーク・アル・バハール)

Souk Al Bahar, Dubai
http://www.soukalbahar.ae/en/ (英語)

この情報は2015年1月時点のものです。


 

ブルジュ・ハリファ

ドバイでここは外せない!世界一の超高層ビル「Burj Khalifa」(ブルジュ・カリファ)

ドバイと言えば、やっぱりこの建物が一番有名なのではないでしょうか。

Burj Khalifa」(ブルジュ・カリファ)。
全高828.0 m、160階建ての世界一を誇る超高層ビルです。

ブルジュ・ハリファ

日本語名だと「ブルジュ・ハリファ」とも「ブルジュ・カリファ」とも「バージュ・カリファ」とも呼ばれていますが、当サイトでは英語名表記をカタカナ読みした「ブルジュ・カリファ」で統一します。

このブルジュ・カリファは、超高層ビルの集まる「ダウンタウン・ドバイ 」と呼ばれている一帯にあり、他のビルとは比べものにならない高さは一目瞭然です。

街のどこにいても目印になる、ブルジュ・ハリファ

ビル内にはホテルやレストランの他に展望台が2か所あり、452mの「At the Top Burj Khalifa」と555mの「At the Top Burj Khalifa SKY」と行く階によって料金が異なります。

こちらは452mの「At the Top Burj Khalifa」。
展望台から見下ろす景色は、周辺の建物や施設が模型に見えるほど小さい!

452mの展望台には証明書まで掲示されてます

高さ452mからのドバイはおもちゃみたい!

この展望台からは屋外へ出ることもでき、写真撮影なども行えます。
ここから上を見上げても頂上ははっきり見えません・・・。

高すぎて頂上まで撮りきれない、ブルジュ・ハリファ

展望台のチケットは当日と事前に買うのでは大きく値段が変わり、事前に予約すると1/4程度の値段で購入できます。知る人ぞ知る裏ワザですのでホームページは要チェックです。

______________________
チケット予約用ホームページ(英語)
https://tickets.atthetop.ae/atthetop/ 
______________________

この展望台へのアクセスはブルジュ・カリファ内から上ることが出来ず、隣接したショッピングモール「The Dubai mall」(ザ・ドバイ・モール)にある受付を通って展望台直通エレベーターへ進みます。ここで受付が見つけられず迷子になる人が結構いるようですのでお気を付けください。 

予約時に発行される完了証明書を持参し、受付場所に設置されている発券機(空港の自動チェックインみたいな機械)で事前チケットを当日券化させます。予約証明だけを持ってエレベーターの列に並んでも通してもらえまえんので、必ず当日券化することをお忘れなく・・・。
時間にもよりますが当日券化する機械待ちで列を作っていることもありますので、時間に余裕を持っておくことをお勧めします。  

また、ブルジュ・カリファに隣接している世界最大級のショッピングモール「The Dubai mall」(ザ・ドバイ・モール)には見回り切れないほどのショップとカフェやレストラン、水族館や百貨店が入っていて時間つぶしどころかウィンドウショッピングだけでも一日かかるくらい広いです。施設内にはカルフールもあって、ばらまき用のお土産を買ったり滞在中に偏りがちなフルーツなどを買ったりできるのでお勧めです。

他にもブルジュ・カリファ前(ドバイ・モールの横)に広がる世界最大級の噴水「The Dubai Fountain」(ザ・ドバイ・ファウンテン)を見ながらお茶や食事をするのもいいですし、スーク(市場)を観光用にした小さなモール「Souk Al Bahar」(スーク・アル・バハール)もあり、ここにもアラブならではのお店やお土産屋さんが並び、見ているだけでも楽しめます。

_________________________________
スーク・アル・バハールの記事はこちら よりご覧いただけます)

アラブの市場がモールに?お土産&食事に使える「Souk Al Bahar」
_________________________________

さらに、この噴水に隣接している高層ビル「The Address Downtown Dubai」(アドレス・ダウンタウン・ブルジュ・ドバイ)とドバイモールの間には、イギリスの老舗高級デパート「Fortnum & Mason」(フォートゥナム・メイソン)の支店もあります。

ブルジュ・カリファの一帯は見どころがたくさんありすぎて、ざっくり見て回るだけでも丸一日はかかります。ショッピングを楽しみたい方は観光とは別にショッピング日を設けた方がいいと思います。 朝食-ランチ-休憩-ディナーと、全てをこのエリアで済ませられますので、ここで朝から夜まで遊び通すのもアリです。  

 

Burj kalifa(ブルジュ・カリファ)

1, Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd, Dubai
http://www.burjkhalifa.ae/en/ (英語)

この情報は2014年12月時点のものです。