スペイン北東部、カタルーニャ地方のジローナ県はフランスに近いこともあり、週末ともなればたくさんのフランス人観光客が訪れる地方都市です。

その立地が手伝ってか、ジローナではフランス料理とスペイン料理が融合されたような料理が多く、中でもジローナ市内中心部にあるレストラン「Divinum」(ディヴィヌム)では、クオリティの高い創作料理が頂けます。

このお店では「MENÚ GASTRONÒMIC」(メニュー・ガストロノミック)という、本格的なコースがお試し価格で頂けるメニューがあり、パンの盛り合わせから食後のデザートまで全8品です。

フレンチとスパニッシュが融合したレストラン「divinum」

上段左→右、下段左→右の順で、パンと前菜の全4品。

「最高級オリーブオイル3種類が食べ比べできるパンの盛り合わせ」
「牛タンのカルパッチョ風前菜」
「わさびがアクセントな葡萄煮とマグロのたたきジュレ添え」
「カリカリに焼かれたハモンセラーノとホタテのクリームスープ添え」

本当は最後の写真にある、
「イカ墨のパタタブラバス(にんにくの効いたじゃがいも料理)クリーミーソース添え」
がメニュー内だったのですが、私がニンニクとオリーブオイルが食べられないことを告げると嫌な顔一つせず代替え料理を提案してくれたのが下段中央のホタテ料理です。

そして、次はメイン料理2品。

divinum_image2

写真左から、
「バカラオ(鱈)のムニエル胡瓜ソースにメロンムース添え」
「数種類のフルーツソースとナッツが散りばめられたカルネ(牛肉)」

お魚料理を平らげた後のお肉料理は結構きついですね。
この時点で既にお腹がきつい中、味の濃厚なお肉料理で最後のとどめ・・・。

そして、デザートが2種。

写真左はお料理後の口直しで、右がメインデザートです。
「オレンジのソルベ(シャーベット)モヒート風」
「クレープ風チョコレートにベリーソルベとフォーム添え」

divinum_image3

このお店は地元ジローナでは名の知れた有名店。
口コミサイトでも上位に君臨していて評判だけでなく腕もいいお店です。

一味も二味も違うスペイン料理が堪能でき、この量とクオリティで1人55ユーロはお得です。

フレンチとスパニッシュが融合したレストラン「divinum」 フレンチとスパニッシュが融合したレストラン「divinum」

高級ホテルのようなサービスと抜群のタイミングで、この夜は特別な思い出になりました。

 

Divinum

Carrer Albereda, 7, 17004 Girona, Spain
http://divinum.cat/

この情報は2015年8月時点のものです。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう